うまいんじょ!

~徳島から美味しいランチ、イタリアン、カフェ情報などを紹介中~

鳴門市のお店一覧

鳴門の雑貨屋さん風おしゃれカフェRicher(リシェ)。旬の食材のまぜごはんランチ

SPONSORD LINKS

鳴門の雑貨屋さん風おしゃれカフェRicher(リシェ)

雑誌で見たまぜごはんランチが食べたくて、鳴門にあるRicher(リシェ)へランチに行って来ました。

お店の場所は以前うまいんじょ!でも紹介した刺身定食や天ぷら定食の美味しいお店、あらしのある通り沿いです。
Richer(リシェ) 外観

駐車場はお店の前に2台分、空いていない場合はテナント裏側に共用の駐車スペースありとのこと。
Richer(リシェ) 駐車場の案内

お店は白い壁に水色の窓枠やドアがかわいい外見。
中に入ると小さな子供用のイス&テーブルセットを発見。
Richer(リシェ)  Today's Lunch

続きを読む

SPONSORD LINKS

絶品うな重はお持ち帰りでもやっぱり旨い!うなぎの藤﨑屋(藤崎屋)のうな重弁当-鳴門市大津町

去年の夏にここのうなぎは文句なしに旨い!うなぎの藤﨑屋(藤崎屋)-鳴門市大津町で食べたうなぎの味が忘れられなくて、
今年も藤﨑屋(藤崎屋)のうなぎが食べたいなーなんてnaoと話していました。

でも小さな子供もいてまた1時間近く待つのは苦行…

そこで電話でお持ち帰りを予約して、
家でゆっくりうなぎのお弁当を食べようという話に。

うな重弁当うな丼弁当で迷いましたが、
どうせならいい方を食べようと、ここは奮発してうな重弁当を予約しました。
今年からお値段がUPしているとの事で一個3300円でした。

▼うなぎの藤﨑屋(藤崎屋) うな重弁当
うなぎの藤﨑屋(藤崎屋) うな重弁当1 うなぎの藤﨑屋(藤崎屋) うな重弁当2

最初は「あれ?3300円もしたのに意外と小さいぞ。」
なんて不安に思いながらお弁当のふたを開けてみると、
続きを読む

SPONSORD LINKS

絶好のロケーションの人気のギャラリーカフェ風待ちの丘 「ルン」-鳴門市北灘町

先週末、とてもいい天気だったので前から気になっていた鳴門のギャラリーカフェ
風待ちの丘「ルン」へランチを食べに出かけて来ました。

まず場所が鳴門市北灘町っていうところで、
以前紹介したびんび家を過ぎてしばらく国道11号線を香川方面に走ります。

北灘小や北灘中などを過ぎて、左に山、右に海が見えるところに
風待ちの丘「ルン」の入り口の青と白の看板があります。

▼風待ちの丘「ルン」入り口看板
風待ちの丘「ルン」 入り口看板

風待ちの丘と言うだけあって、
ちょっと坂を上るとお店の第二駐車場、
その上にお店がありました。

12:30ごろに着いたときにはもう車がいっぱい。
お店に入って順番待ちの紙を見たら先に7組待っていました。

折角ここまで来たので頑張って待ちました。
お店の中にはいろんな手作りの作品が並べられていたり、
外には蓮の花がかわいく咲いていい感じの池があったり、
テラス席にはいい風が吹いて山の緑と空の青、海の青が綺麗で、
ブランコなんかもありました。
風待ちの丘「ルン」 テラス席

大体50分くらい待つと順番が来ました。

▼風待ちの丘「ルン」メニュー(沢山あるので一部)
風待ちの丘「ルン」メニュー1(沢山あるので一部) 風待ちの丘「ルン」メニュー2(沢山あるので一部)
風待ちの丘「ルン」メニュー3(沢山あるので一部) 風待ちの丘「ルン」メニュー4(沢山あるので一部)
風待ちの丘「ルン」メニュー5(沢山あるので一部)

二人とも毎日30食限定の週替りランチ 1200円を注文しました。

この日のメインはハンバーグとかきあげでした。

続きを読む

SPONSORD LINKS

素材の風味や旨味を生かすため週3日だけオープン!こだわりのパン屋 モフ(mofu)-鳴門市撫養町

鳴門に週3日しかやってない美味しいパン屋さんがあると聞いて、
鳴門のパン屋 モフ(mofu)へ行ってきました。

▼パン屋 モフ
パン屋モフ 外観 パン屋モフ 看板

お店の中はそれほど広くないものの、
沢山の種類のパンがありました。

またメニュー表は手書きで、

モフのパンは、
素材のもつ風味や旨味を感じて頂けるように
じっくり時間をかけて発酵、熟成させています。

とかわいいイラストも交えながら沢山のパンの種類が書かれています。

また有難かったのが、
それぞれのパンに卵や乳、乳製品を使用しているかどうかを表示してくれていて、
安心してパンを選ぶことができました。

そんな沢山のパンの中で、迷いに迷って選んだパンがこちら↓

▼全粒粉の食パン
パン屋モフ 全粒粉の食パン パン屋モフ 全粒粉の食パン

トーストすると耳のところはパリッと、
粉の味が感じられて中はしっとりもっちりの食パンです。

▼渋皮栗とホワイトチョコのパン、鳴門金時のパン
渋皮栗とホワイトチョコのパン、鳴門金時のパン

渋皮栗のパンはハードなパンだけど

ホワイトチョコがあるので食べやすく、ナッツも沢山入っていました。

鳴門金時のパンはお芋がゴロゴロ。
やさしい甘みがあって美味しい。モチモチ。

▼くるみのパン、ベーコンバトンクルト
くるみのパン、ベーコンバトンクルト

くるみのパンにはくるみが沢山入っています。
個人的にはふわふわしてた方が好きです。

ベーコンバトンクルトはシンプルだけどベーコンの香ばしさが美味しいパン。

▼メロンパン
メロンパン

甘くて美味しいメロンパン。
子供も喜んで食べていました。

時間をかけて発酵、熟成させているというだけあり、
モチモチのパンが多く、丁寧に作っているんだろうなぁと感じました。

具材がたっぷりなのも嬉しかったです。

これからもモフへ何度も通ってもっと沢山のパンを食べてみたいと思います。
火金日曜日が楽しみです!

■ お店情報 ■
住所〒772-0002
鳴門市撫養町斉田字西発5-6
TEL088-686-7033
営業時間8:00~20:00 (売切れ次第)
営業日火曜、金曜、日曜
駐車場5~6台分はあり

ここのうなぎは文句なしに旨い!うなぎの藤﨑屋(藤崎屋)-鳴門市大津町

毎日暑い日が続きますねー。

みなさんは夏バテしていませんか?

今回は僕の大好きなうなぎを食べようと、
前から気になっていた鳴門のうなぎ屋さん、藤﨑屋(藤崎屋)へ行ってきました。

▼うなぎの藤﨑屋 お店外観(写真が暗すぎてスミマセン)
藤﨑屋 看板 藤﨑屋 外観

行ったのは土曜の夜で、19時ぐらいに着いたらすでに満席。先に2組が待っている状態。
お店の人がいらっしゃいませとか何も対応してくれないのでよく見てみると、
レジ前のところに白いノートがあり、待ってる人は名前を書いてるみたい。。。
お店の人に確認したら書いて待つとの事でした。

店内はテーブル席と奥に座敷席があります。
20分ぐらい待って席が空き、座敷に座ることが出来ました。

▼うなぎの藤﨑屋 おしながき(ドリンク除く)
藤﨑屋 おしながき

なかなかのお値段です。。。
お財布に気合が必要です。。。

続きを読む

1/2 ページ12

メニューを閉じる

Search

SPONSORD LINKS

最近の記事

人気記事TOP10

**UP・・・うまいんじょポイント
みんなに見られてる回数÷公開日数

SPONSORD LINKS

投稿記事ジャンル

地域別の記事一覧

過去の記事一覧

管理人評価一覧

の数が多いほどオススメです。

にほんブログ村 グルメブログ 四国食べ歩きへ
ランキングに参加中です☆
クリックで応援お願いします!

SPONSORD LINKS